« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

イメージングの力

イメージトレーニングといいますが、本当に大事だと実感しています。

先日、うちの息子とうじがパパと二人でゲレンデに行きました。目的は、スノボ。

パパは、3度の飯よりスノボ?ですが、とうじは、去年1回滑ったくらい。板に乗ってスルっとすべるけどとまれないとうじでした。

が、

今年は違ったみたいです…

帰ってきた二人に携帯の動画を見せてもらったら、なんと、なんと、なんと!!

ジャンプしてるじゃあありませんか!!

いわゆるグラトリ?というやつです。スルっと滑って途中でジャンプ…最後はコテっとこけるのですが、腰も低く、私より上手

…あのう、ぜんぜん練習させていません、、

実は、これいつも車の中で見ているパパのスノボDVDのおかげだと思います。

いっつもいいつも、車では「スノボみるう」と言って催促します。

「俺、これできるよ、ママできんじゃろ」と意味わかんないくらい自信たっぷりのとうじ、、悔

そうです、彼はイメージングを重ねていたのです。しかも、恐怖心ゼロ

お正月の獅子舞には、おしっこちびるのに…ププ

来年には、きちんとした板を買ってあげようかな…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

センター試験終

センターしけんでしたね。

遠い過去のことなので忘れていましたが、教え子から連絡があり知りました。

「先生、鉛筆ってどんなのつかうん?」

「英語の問題が総入れ代わりやったあ」

…本当に、かわいいとおもいつつもとっても敏感な子達の対応は、こんな些細なことでも気が抜けないなあとかんじました。いやあ、でもさすがにセンターを昨日のことのように思い出せなくなった私…

でも、なんでこんなに寒い時期に試験やるのかな??

センター試験はやる必要があるのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

3ヶ月ですね、かんたくん

今日で3ヶ月になります、かんたくん。もう3ヶ月もたってしまいました。今日友人が出産したためお見舞いにいってきましたが、やっぱり新生児はちっちゃいっ。かんたは大きくなりました。

最近のかんたくん、

相変わらずしかめっ面が得意

相変わらずよく寝る

相変わらずでぶりんちゃん(Mのおむつでもあるメーカーしか入りません…)

哺乳瓶でも飲めるように

音楽大好き

人がいると笑います

後頭部がはげ

乾燥肌

手しゃぶりが上手に

ベビーカーが好きなアウトドア派…

とまあ、日々成長のかんたくんです。じゃあ、どんな顔?って、画像のせたいところですが、痛ましい事件が多いのでちょっと控えます。見たいというかたは、いつでも言ってくださいね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「10歳までは」

「10歳まで、しっかり親がみていれば、そのあとは、本当に何もしないでもまっすぐ伸びるからね」

「ここよここ(心をさして)、ここがしっかり落ち着いていればなんでも意欲的にできる」

私が尊敬する保育園のY先生の言葉です。

シンプルですが、一番なによりも大事なこと。Y先生は、私が仕事をやめて、出産し今の仕事についてから、とうじは変わったといいます。本当にすごく落ち着いたと。これは、私が変わったからです。とうじときちんと向き合うようになったから。向き合うゆとりが、私にできたからです。最低限の仕事と育児の私は、自分の器の水があふれていません。

この状態を、もっと仕事をするようになったときでも保てるよう、私は、心を強く鍛えます。そうすれば、器はどんどん大きくなります。

今年の私の目標は「どんな人ともきちんと向き合うことのできる人間力を養う」です。いたってシンプルです、はい。でも今の私に必要なものです。

方法はたくさんありますがシンプルに3つ。

目を見て話す、

笑顔、

感謝は表現する

これだけです。何をするにも一呼吸、そんな人になりたい今日この頃です。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「10歳までは」

「10歳まで、しっかり親がみていれば、そのあとは、本当に何もしないでもまっすぐ伸びるからね」「ここよここ(心をさして)、ここがしっかり落ち着いていればなんでも意欲的にできる」私が尊敬する保育園のY先生の言葉です。シンプルですが、一番なによりも大事なこと。Y先生は、私が仕事をやめて、出産し今の仕事についてから、とうじは変わったといいます。本当にすごく落ち着いたと。これは、私が変わったからです。とうじときちんと向き合うようになったから。向き合うゆとりが、私にできたからです。最低限の仕事と育児の私は、自分の器の水があふれていません。この状態を、もっと仕事をするようになったときでも保てるよう、私は、心を強く鍛えます。そうすれば、器はどんどん大きくなります。今年の私の目標は「どんな人ともきちんと向き合うことのできる人間力を養う」です。いたってシンプルです、はい。でも今の私に必要なものです。方法はたくさんありますがシンプルに3つ。目を見て話す、笑顔、感謝は表現する これだけです。何をするにも一呼吸、そんな人になりたい今日この頃です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうきやこんこん♪

雪です雪!!

ああ、雪が大好きな私は見ているだけでしあわせです♪

今とっても幸せなことがありました。

絶対早く結婚してほしいなあと思っていた友人カップルが、「結婚する」と報告くれました!!!

いや~、ん~~いい年です、絶対☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おっぱい育児より大切なこと

今朝の新聞記事に「2005年国の調査で妊娠中に母乳で育てたいと思う人の割合は96%」と書かれていました。母乳育児は本当に見直されています。「母乳育児の会」なんて団体もあるくらいです。でもここまで母乳育児が推奨されているのには疑問があります。

だって、母乳育児よりももっと大切なことがあるからです。

それは、がんばらないこと、きちんと赤ちゃんと向き合うこと。

情報だけが先走っちゃう今、母乳育児と前面にでてきたら、文字だけ拾っちゃうお母さんもたくさんいるはず(私がそうでした)。母乳だけで「が・ん・ば・ろ・う」と決めちゃうともしうまくいかないときに悩みます。もちろん、悩んだだけ愛情たっぷりといえるかもしれませんが、私は、お母さんがしあわせいっぱいの笑顔であることが一番赤ちゃんにとってうれしいと思うのです。

私は上の子のとき、がんばりすぎて疲れてしまいました。そしたら、上の子が1日ぜんぜん笑ってくれなかったのです。だから、下の子では、「ないたらおっぱい、でも、しんどいとき(おっぱいは体力が要ります、人に変わってもらえません)は、ミルクにする」と一番自分が笑顔になれる選択をするようにしています。

たくさんの情報が入ってくる今だからこそ、形ではなく、がんばりすぎず、赤ちゃんときちんと向き合える自分なりの育児を見つけてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年!同窓会終了!

あけました!おめでとうございます!

今年も幸多き年でありますように☆

とお正月早々、一大イベントが終了しました!

そう、去年よりずっと企画してきた、高校の学年合同同窓会!無事、というか大成功でした!!最初はどうなることかと思いつつ、幹事5人で、前の仕事で教えてもらったノウハウを元にやってみました。当日につれて感じるいいプレッシャー♪

集まってくれた人数はざっと、120名。7年ぶり??に集合しました。

乾杯に始まり、ゲームあり集合写真ありとモリモリの3時間、あっという間でした。

幹事5人でがんばった!すごい感謝!当日たくさんの人が協力してくれた!!

なによりも、みんなが喜ぶ姿を見れて、本当にうれしかったです。やっぱり原田は、企画裏方大好き☆きっと、自分が招かれるよりも招くほうがすきなんです。それが原田なんだなあと再認識したイベントでした。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »