« 謹賀新年!同窓会終了! | トップページ | ゆうきやこんこん♪ »

おっぱい育児より大切なこと

今朝の新聞記事に「2005年国の調査で妊娠中に母乳で育てたいと思う人の割合は96%」と書かれていました。母乳育児は本当に見直されています。「母乳育児の会」なんて団体もあるくらいです。でもここまで母乳育児が推奨されているのには疑問があります。

だって、母乳育児よりももっと大切なことがあるからです。

それは、がんばらないこと、きちんと赤ちゃんと向き合うこと。

情報だけが先走っちゃう今、母乳育児と前面にでてきたら、文字だけ拾っちゃうお母さんもたくさんいるはず(私がそうでした)。母乳だけで「が・ん・ば・ろ・う」と決めちゃうともしうまくいかないときに悩みます。もちろん、悩んだだけ愛情たっぷりといえるかもしれませんが、私は、お母さんがしあわせいっぱいの笑顔であることが一番赤ちゃんにとってうれしいと思うのです。

私は上の子のとき、がんばりすぎて疲れてしまいました。そしたら、上の子が1日ぜんぜん笑ってくれなかったのです。だから、下の子では、「ないたらおっぱい、でも、しんどいとき(おっぱいは体力が要ります、人に変わってもらえません)は、ミルクにする」と一番自分が笑顔になれる選択をするようにしています。

たくさんの情報が入ってくる今だからこそ、形ではなく、がんばりすぎず、赤ちゃんときちんと向き合える自分なりの育児を見つけてほしいです。

|

« 謹賀新年!同窓会終了! | トップページ | ゆうきやこんこん♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148878/4816704

この記事へのトラックバック一覧です: おっぱい育児より大切なこと:

« 謹賀新年!同窓会終了! | トップページ | ゆうきやこんこん♪ »