« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

ついにお別れ

はあ、この日が来ることは覚悟していたけれど…ついにきてしまいました。

お世話になった、そして私が尊敬するY先生が転勤です。。。

子供みたいに泣いてしまいました。

「お母さん(原田)なら、大丈夫よ」

そんな言葉を頂きますます、うるる。

いつも金ぴかの笑顔、いつも目をみて話す態度、

Y先生の背中を見て、この1年、私は成長させてもらいました。

家族がこんなにいまHAPPYなのも、Y先生のおかげです。

Y先生がこれからも金ぴかでありますように。そして、また必ず会えますように。

| | コメント (0)

強さ

~まわりに振り回されず自分の信念に忠実に淡々と生きる事~

私が大好きな方のメッセージです。

最近、とっても周りに振り回されている私、

ストレスの塊でした(笑)です、かな??

自分が決めたこと、自分の役割を

きちんと遂行します。

| | コメント (0)

肩車

土曜日、デパートで歩いていたら、ぎゃんぎゃん泣く子供がいました。

「かってえ~、かってえ~」

お父さんとお母さんは、その子の主張に取り合わず、さっと肩車をしました。

不思議です、1分もたたないうちに笑顔に変わりました。

うちの子供も肩車は大好き

空を飛んでいるかのような気分

| | コメント (0)

「どんなときでも 」

輝くほうに舵を取れ

とっても素敵な方がメルマガにて紹介していた一言です。

私は、こういう理想追求というか現実から入らない言葉がだいすきです。結果、いい方向に必ず向かうから。

| | コメント (0)

「とうくんてよばんで」

最近、とうじは「君」づけが嫌いです。

おとなに、なったなあ

| | コメント (0)

「人生で一番おしゃべりな時期だ」

「4歳児は人生で一番おしゃべりな時期だ」

保育士の資格をとるために、地味に勉強しています。

そのテキストの中に書いていました。

ぷぷ、そのとおりだなあ。

| | コメント (0)

[

| | コメント (0)

「情熱の継続かなあ」

以前勤めていた会社の社長の言葉

もう何年も前に同行させてもらった講演でのこと。

司会者「社長業でかかせないものってなんですか?」

社長「情熱の継続かな、情熱があっても継続しないと会社は成り立たない」

一人となった今、ふとよく頭に響く言葉です。

私は、社長になりたいわけじゃありません。

でも、夢がある人実現するときには、必ず、自分自身の社長にならなきゃいけないって思うんです。

本当に、情熱の継続って難しい!!

壁に貼ってあるドリームマップを見つつ思う毎日です。。

あ!いきなり最初っから熱い温泉でしたあ~(^^;)

| | コメント (0)

ちょこっとリニューアル☆

しました♪ブログを初めて何ヶ月??

そろそろブラッシュアップできたらなっと思い、リニューアルです。

何がかわったって??

ええと…見た目です、はい。。

あと、育児日記のようになってしまっているので、このブログは、

「しあわせお言葉集」

として、毎日原田が耳にした、なあんともにんまり、幸せになってしまう言葉を、かきあつめたいなあ、

そして、ここに来ていただいた人が、幸せになってくれたらなあという、

「言葉の温泉」名所

にしたいなと思います。

育児日記は、mixiにてツラツラ書きたいなと思います。mixi登録しませんか??

いやいや、これからも細々とやっていきますので、よろしくですう(^^)

| | コメント (2)

かんた君熱

だーーーーー、原田ですう。更新久しぶりですう。ああ、一杯おもしろいことあったのに、、、今はかんた君熱であっぷっぷです!

突然夜中に39.7度…息が荒いので夜間救急病院に直行しました。鼻じゅるじゅる、声がらがら、なんだかとっても切ない夜でした。

今は熱が下がり、鼻水と喉だけで、ホッとしています。

それでも、4ヶ月での発熱!び、びっくりです。病院の先生は「普通」といっていましたが、び、びっくりです。

今日は、1ヶ月前から楽しみにしていた平野さんの公演、明日は1週間前から楽しみにしていたあるワークショップ

…ぜ~んぶキャンセルしました。

残念だけど、子が大事じゃ、と言い聞かせ、かんた君のお世話ととうじさんのケア(兄弟が病気になると特に必要みたいです)にべったりです。

くうっ!正直行きたかった!!

「思い」があるから思うようにいかないとき、はがゆい。

やっぱ思い通りに行かない子育てには、「思い」は最小限でいいなあと痛感!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

NP参加してます

実は、原田、週1でNPに参加しています。

NPって!?「Nobody’s Perfect」というカナダ生まれの子育て中の親支援プログラムです。いわゆる、母親学級のようなもの。

ちょうど近くの公民館で開催されているし、NP参加ではなくファシリテーターに興味があったから受けることにしました。

参加人数は、15名程度、全員女性です。二人のファシリテーターさんと一緒に、子育ての悩みや解決法をざっくばらんにお話していきます。もちろん託児もしてくれます。お茶お菓子もでます(^^;)

参加するママは、初めて育児真っ最中です。みんな本当に真剣です。雰囲気は、本当に活気にあふれていて時間があっという間にすぎます。

でも私が一番印象的だったのが、「こんなに専業主婦でがんばっている人がたくさんいる」そして「専業主婦の方たちこそ、本当に毎日悩みを抱えている」ことでした。悩みを抱えているということは、もっと充実した毎日が送りたいと思っている証拠。こういう場を、ママさんだけじゃなくパパさんも意識的に作って、「孤育て」にならない「子育て」が広がればいいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »