« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

お月様がついてくる

保育園からの帰り道

トウジが白い月を見つけました

「お月様がついてるよ!!」

「何で、足がないのにお月様ついてこれるんかねえ??」

こんな表現大好きです♪

| | コメント (0)

「大人はあらってらんないわよ」

二人目育児真っ最原田です。二人育てている中で、最近の問題は、ずばりお風呂。いつもトウジと私が洗っている間、脱衣所でまっていてもらってたカンタ君は寝返りをころんころんしてしまうので、どうにもこうにも苦戦しています。そんなことを、先輩ママに相談したら

「なにいってんの、自分は洗ってる暇ないよ。だっこして、そのままあらって、そのままでるのよ」とアドバイスいただきました。…ええええええ!洗わないなんて、いやだなああ。この先輩ママ、4人育ててこられた凄腕、さすが、言うことがすばらしいっす。。

子供を育てるって、親になるって、「まずは、わが子。自分は二の次」精神だとつくづく感じました。そう思うと、どんなに仕事できてもどんなに頭よくても、親になること以上のものはない、ですね。

でも、洗いたい…なんかいい方法ないかな??

| | コメント (0)

親の責任

子供が荒れていると世間が騒いで久しいですね。不登校に、きれる子供、幼児だといつも乱暴をする子供…マスコミ、世間は、環境が悪い、学校が悪いと主張します。

原因は単純ではなく複雑です。でも、いちばんは、やっぱり「親」です。

幼児までのことしかわかりませんが、

幼児期に親がきちんと、向き合って受け止めていないから。ただ、それだけです。

育児書とか方法論はたくさんあるけれど、なにもいりません。

ただ、「しっかり受け止める」だけです。

えらそうなことをいっていますが、

原田もやっと二人目育児になって、実感し、少しづつ実践できるようになりました。

自分が育ててもらった中でも、そう感じます。

親は、子供の全ての責任をとっていきます。全ての責任は親です。

何が言いたいのかわからないけど、

とにかく「うけとめて」あげてください

| | コメント (0)

「子供を産んだからといってお母さんになるわけじゃない」

「子供を産んだからってお母さんになるわけじゃない―子供によってお母さんになる勉強をさせてもらっている」ある、エッセイストさんんが言っていました。本当にその通りだ!と思う今日この頃です。

以前もここに書きましたが、二人目を産んで、やっと今、親になったと感じます。以前、トウジを育てているときは、目の前のことばかりこなして、まさに「必死」でした。

けど、今は、もう少し先まで考えて、「この子が幸せな道を歩むために、どうすればいいか」と立ち止まって動いています。

もちろんたくさん失敗もします。

でも濃い内容ばかり、どんどん同級生もお母さんの第1っ歩を踏んでいます★

| | コメント (0)

むう~むふ~

001 

003

離乳食はゆっくり進めよう…

なああんて思ってたら、

かんたくん

食べる食べる!!

この至福の顔と

「むう~むふ~」て声が

たまりません…

| | コメント (0)

サイゼリアのおばあちゃん

春めき始めた頃、ポンとサイゼリアに出かけた

サイゼリアといえば、ファミレス。最近マクドナルドとか、若者が行きそうなところに

おじいちゃんおばあちゃんをよく見かけます。

そう、この日のサイゼリアにも一人のおばあちゃんがいました。

おばあちゃんは、ピザを頼んでじっと待っています。

ピザがきました。

ピザのきり方もわかりません。

「大丈夫かな?」と気になっていました。

よくみると、水もテーブルにありません。そう、水もセルフサービスで自分で持ってこなくてはいけません。

私は、どうしても気になって「おばあちゃん、水もってきましょうか??」と聞きました。

おばあちゃんは、こくりとうなずきました。

お水を持ってくると、「ありがとう」と拝んでくれました。

なんだか、心が温かくなりました。

おばあちゃん、今度は一緒に食べようね。

お店の人、気づいてあげてくださいね。

| | コメント (2)

そよ風になびかれ~

すっとんと、更新わすれていました、、、

風邪も治り、本当に春を満喫の原田です

春になると、

「きもっっちいいねええ」の言葉が

体の中心から湧き出ます♪

なんといいきせつでしょ

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »