« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

この夏最後の学童

こんにちは!広島は雨模様です。

今日、この夏最後の学童保育指導員の仕事をしてきました!

なんだか寂しいなあと思ってたら、今朝の夢にまででてきた子供たち‥

今日はたくさん走り回って、たくさん抱っこしてきました。

この仕事をさせてもらって気づいたこと。

勉強に集中するということが苦手

いろんなものが即座に遊びになる

きちんと向き合ってくれる大人が必ず必要

‥等々

おもいっきり甘えたいし

おもいっきり遊びたい

そんなみんなと離れるのは寂しいけど、来年もさせてもらえたらな。

お昼ごはん中なのに最後まで見送ってくれたみんなのおかげで

あったかい気持ちと、自分の道への振り返りができました。

| | コメント (0)

繰り返しとやる気

こんばんは!今晩も蒸し暑いですね~。

冷房いらずの原田ですが、さすがに今年はよくつけています…

ちょっとショック&うれしかったことがありました。

トウジはもうすぐ5歳。わりとゆっくりでしたが「文字」を読むことはできていました。

最近なんだか、読めていないのに気がついたのです…ええ!と動揺したけど、最近あんまり文字に触れていなかったなあと気がつきました。

「あ」を「お」と読んだり、「ち」を「さ」と読んだりするので、今のうちに直しとこうと思いました。

でも机で勉強なんて、難しいです。

好きなことならどんだけでも集中できます。でも、読めないということに少し自信をなくしている今は無理!

と思い、夜でしたが外へ散歩に連れて行きました。

そこで目にする看板の文字を一緒に読みました。

散歩しながらいろんな看板を読むにつれ、ちょっとずつ思い出してきたみたいです☆

さらにうれしかったのは、トウジが自信をとりもどしたこと!

「俺、読めたね!」

ちょっと、照れくさそうにうれしそうに話してくれました。

繰り返しとやる気があれば、どんなことも吸収できちゃうなあと実感しました☆

| | コメント (0)

帰れるおうち

こんばんは!昨日も、児童館にて学童保育指導員として勉強してきました。

昨日は、仕事…なはずなのに、なんだか遊ばせてもらった!という印象の強い1日でした。というのも、児童館に隣接する保育園に行って、昆虫館のスタッフさんが持ってきてくれた虫たちと触れ合ってきたのですから。

原田、実はあんまり虫と仲良くありません(^^;)

でも、今回は正直興奮して、たくさん触ってきました!だって、ネプチューンとかヘラクレスとか、ナナフシとか、普段お目にかかれない昆虫ばかりだったんです!

子供たちはというと、保育園児も小学生も区別ありません。本当に、みいんな目を輝かせて興奮していました!

そんな楽しい時間はあっという間に過ぎますね。児童館に帰る時間がやってきました。

みんな寂しがるかな??と思ってたのですが、「おなかへったあ~」とダッシュで帰る子がほとんどでした(笑)

そんな時、原田の手を握った女の子が

「児童館に、帰ってお弁当たべるんよね?」とリラックスした表情で言ってきました。

普通の言葉ですが、なんだかとっても安心した声でおうちに帰るような雰囲気でした。

この雰囲気こそが、学童保育になくてはならないものです。

帰れるおうちが何個もあるってステキですね☆

| | コメント (0)

愛嬌がでてきました☆

こんばんは~種まき原田です。少し厚さがやわらいだ?感じですね☆

さてさて、今日は、カンタの通院でした。10ヶ月検診で、おちんちんのたまたまに水がたまっているということで、緊急を要するものではないですが、念のため大きな病院の小児外科に行ってきたのです。

大きな病院だけに、予約をしていてもざっと2時間待ち!でした…

私は、ぐったりでしたが、なんとカンタは、この2時間を最高にエンジョイしていたみたいです。

ちょっとした遊び場を見つけては、目を輝かせてダッシュ!

なによりもすごいなあとおもったのが、いろんな人に愛嬌を振りまいていたことです。行きの電車の中でも、隣のおばさまにかわいがられ、病院でも相手をしてくれそうな人に、にか~と笑みを浮かべては、遊んでもらっていました。

本当に最近のカンタは、愛嬌を覚えました。ただ笑うだけじゃなくって、にか~としながら首をかしげるのです。

上手です…

帰りの電車でも、両隣に座ったおじいさんとおばあさんにずっと遊んでもらっていました。だって、相手にしてもらえなくなると、自分から手を出して要求するんですもの。

おじいちゃん、おばあちゃん、本当にありがとうです。

めいいっぱいその時を楽しもうとするカンタ、

笑顔いっぱいのカンタを見て

うれしい日でした。

| | コメント (0)

「そんなの欧米か」

こんばんは!種まき原田です。

いや~

子供って、

本当に天才ですね!!

我が家では、小島よしおが大ブームです(笑)

気持ち悪い感じのよしお君ですが、テレビ慣れしていない感じといっぱいいっぱいな精一杯さが、たまりません…

当然、トウジも大好きです。

だからネタででてくる小島流「そんなの関係ねえ」のフレーズをよくやります。

そんな今日

とうじ「そんなの欧米か~」とフレーズにアレンジをかけてきました!!

そうです!タカアンドトシと融合させたのです!!

いや~

すごいです。

子供は天才です。

| | コメント (0)

「いいじゃん、とりあえず具体的にしてみたら?」

こんにちは!種まき原田です☆

お盆休みも楽しく終わり、原田も次のステップにすすもう!と思いつつ、自分の進む道を整理していました。

そうです、種まき原田は、道作りを考えるのが大好きです。

でも、進まない!

こんなときは、いつもポン(パートナー)に相談。ポンは、原田と180度性格が違う、超客観的人間なので、とっても頼もしい!

そんなポンがぼそり

「いいじゃん、とりあえず具体的にしてみたら?ほら事業計画におとしこんでさ」

よしゃ~、そうじゃ~!具体的に数字とかに落とし込んでみよう!

とすっきりした原田です(^^)

こういう、背中をポンっと押してくれるのって、

本当うれしいですっ

でも、事業計画って書くの初めて!本を参考にボソボソ言いながら、髪くしゃにしながら、ゆ~くり進む種まき原田です☆

| | コメント (2)

夏を存分に楽しませたい!

お久しぶりです!種まき原田です。ポン(パートナ)が長い休みに突入したので、家族で身近に夏を楽しんでまいりました。無事、お墓参りもしたし。

中でもよかったのが、匹見峡での1泊の旅でした。街中でカブトムシやクワガタが採れるということだったので、虫かごと網をもってGO!しました。

こんな時代に本当に採れるの??とおもいつつでしたが、なんと!5cmくらいのカブトムシ(時期的に、メスのみです)が2匹もGETできました!!

写真は、原田、この年で虫が苦手になったのでないです…トウジがとった、というより、小学生のお兄ちゃんたちがくれたのですが(^^;)

でも、買ったとは、わけが違う!

トウジは、本当に虫への愛情が深くなっています。

捕まえても、必ずといっていいほど逃がします。※カブトムシとクワガタは逃がしません… 温泉で死んでいるアブを見つけたら、いきなり、手をあわせて拝みだしたりします(^^;) 

実際に体験させるって、本当にステキなことだなあと思います。

原田家が泊まった宿は、匹見峡温泉

素朴で、スタッフの人も温かく、温泉もよかったです☆

| | コメント (0)

目を見開く子供たち

今日も学童保育で先生させてもらいました☆

名前もばっちり覚えて、一人ひとりの個性をすこしづつつかんできました。

そんな今日は、とってもステキなことに気がつくことができました!

いきいきしているかどうかは、目を見たら一目瞭然とは、まさにこのことです。

小学校3年生の男の子。学童保育では、一番上のクラスです。この子は、すごく背が高く、自分に弟もいるためか、とってもおにいちゃんに見えます。でも恐竜の話を始めると、小さな瞳が、パッチンパッチンに見開きます!

聞いてほしい!自分はこんなことも知っている!

そんな気持ちがひしひしと伝わってきました。

他に小学校1年生の男の子。彼は、とってもおとなしく、スローペースです。

でも今日は違いました!

「先生!今日俺、1時迎えでね、友達の家にあそびにいくんじゃあ」

と、目をきらきらさせて話してくれました。

子供たちと接すると、いろいろ心配なことが増えますが、

この見開く目は、本当にすばらしいです。

いいところを、きちんとキャッチしよう、と意識します。

| | コメント (0)

「忙しいママはやだな」

何を隠そう、今日は、原田ちょっとした試験でした。

朝が早いから、平然を装っても、そわそわピリピリしてたみたいです。

トウジがぽつりいいました。

「忙しいママ、やだな」

!!!!

ふと我に返りました。

忙しいときにこそ優雅に♪

ごめんね、トウジ。

| | コメント (0)

かえってきた我が家のアイドル

トウジが、キャンプから帰ってきました!!

070803083330

駅に迎えにいって、あった瞬間、

でれでれ~へらへら~でしたが、

「くわがた、とったど」と言って、本当に楽しかった様子をバズーカのごとく話してくれました。

子供は、すごい

原田は、キャンプの夜、さみしいな~とぼやいてましたもん。

トウジは、いつものようにすぐに友達を作り

いつものように、山を駆け回り

いつものように、自分のステージを見つけては芸人になっていたみたいです

でも、少し寂しかったのかな?疲れたのかな?

反抗的な姿もちらほら。

今日は、特別、お昼迎えです。

原田、親なんだって実感した1日でした。

| | コメント (0)

保護者会

今日は、久しぶりに保育園の保護者会役員会がありました。お題は、運動会準備について。

役員会が無事終了し、少し井戸端会議が始まりました。これが、たまらなくいい時間!仕事が詰まってたらそんなこと思えないけど、今日は土曜日!

井戸端会議では、保育園での園の新体制への疑問から、子供のことへ。

みんな自分の年齢はまったく違うけど、子供を持つ親という点では、一緒。

日ごろ悩んでたことが、一気に吹っ切れる瞬間です!

役員になることをみんな嫌がりますが、私、原田は、実はすきなのかもしれません(笑)

だって、こんなステキな「つながり」ができるんですもん。

私にとっては、宝物のひとつです。

宝物といえば、トウジが初めてのお泊り保育に行っています。

おばあちゃんのキャンプ(200名くらい集まるらしい:子供もいれて)について行く!と張り切って出かけました。なんだか、どきどき、ぽっかり穴のあいたような、うれしいような☆

| | コメント (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »