« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

やっと

ご存知だと思いますが、広島市では、やっと、学童保育の時間延長が実現しました。
市民委員として参加していた会議でも審議があり、なんだかうれしさ倍増です。

時間は、平日は1時間延長の、18時30分まで(土曜日はまだ短いですが)。
これで、ほっと安心の方も多いと思います。

ただ、子供たち自身はどうでしょうね??
安心&充実した保育内容にしなくてはいけません。

広島市は、実は子育てがしやすい都市として全国でも名を挙げています。

しかし、それってきちんと市民に他の市の人に伝わっているでしょうか??

だから、きちんと実現し表現していかなくちゃなと思います。

ひとまず、安心、ほっ

| | コメント (0)

ねぐせ

Photo

更新を怠っていました・・・すみません。

さてさて、「ねぐせ」、毎朝悩まされませんか??

坊主に毛が生えたくらいですが、とうじも最近立派にねぐせをつけて起きてきます。

原田「とうじ、ねぐせがついとるね」

とうじ「ネグセって何?」

原田「ほら、頭の髪の毛が少したっとるんよ。これがねぐせ」

とうじ「ああ、これ。これね、妖怪アンテナよ。」

??

そう、とうじは最近ずっと「ゲゲゲのきたろう」にはまっています(笑)
妖怪アンテナとは、きたろうが
悪い妖怪を髪の毛で感じ、気配を感じるとピ~ンと髪の毛が立つのです。

とうじ「あ!気配を感じる!妖怪じゃ」

・・・
きたろうとの出会いは、私の実家においてあった漫画をみつけてから。
昔のきたろうは、絵も気持ち悪く印象的だったのでしょう。。。

大好きな女の子はだあれ?なんて聞くと、顔を真っ赤にしてでれでれするのに(ちょっとびっくり)
こういうところは、おこちゃまです。

いつまで言うんだろう、
妖怪アンテナ

でもこのくらいのままでいてほしいと親心です・・・

写真は仕事中お客様からいただいた洗顔&ボディスポンジ?
このおばあちゃん、80過ぎても歯が20本以上!(表彰されたそうです)お肌はつるつる!
なんだかあこがれます。

| | コメント (2)

??な人

さっぶいですね~
ということもあり、今日は車で買い物に行きました。

原田の近所は住宅街ということもあり、道が狭いところもちらほら。

対向車とすれ違うときは徐行をします。
今日も、前の車について路地を運転していたときのこと。

なにやら急に対向車が来て前の車は急に止まれず、ほんの少し危ないところでした。

そしたら対向車のあんちゃん(男性・きっと20代・カスタマイズした車)、
ぶち怒ってふかし、車を止めてどなっていました。

その間、私たちの方向の車は、立ち往生・・・

あのう

これがKYってやつ??

子供たちには、こういう大人になってほしくないです、はい。

| | コメント (2)

ヴァレンタイン~

でしたね~。

運転中にFMをきいていると、愛の告白でどきどきですううなんてコメントがちらほら。

そうか~ヴァレンタインて、愛の告白の日じゃった

種まき原田、年に1回、おいしいチョコを食べれるもんで、そわそわしてたのですが・・・

今年は、とうじがキャラクターチョコがほしいと言ったので、みんな購入モノです。

子供は、うれしいことや楽しいことはすぐに全部人にはなしちゃうもの、
今回も種明かしを全部され、びっくりさせるのが好きな原田には屈辱でした!!

でも、たった5個のチョコを、毎日何個食べるか決めて大切にとっているとうじは、
かわいすぎました。

とうじ「ママ、お返しは何がいる?」

原田「・・マシュマロ!(チープです・・)」

とうじ「じゃあ、パパと買うね。高かったら、せんべいになるけどごめんね」

せ、せんべい!!


・・・

| | コメント (0)

正直に買う

2

まだまだ毎日ニュースにでてくる、「餃子」の話

今回の報道で、私はちょっと前からしていた生協をやめました。
生協は悪くないかもしれないけれど、管理体制に不信感をいだいたから。

さあ、我が家の食卓をどうしよう

生協を始める前は、もっと審査基準の厳しい生協組合を利用していました。

でも、本当に子供に食べさせたいものは何?
ということで、一番信頼できる近所(少し離れていますが)の八百屋さんに通うことにしました。

久しぶりに訪問した八百屋さん、98%有機栽培野菜です。
調味料やお肉類、パンやお菓子もあるので、便利です。
宅配もあるので考え中

でも高い!!
今考えているのは、野菜と毎日使う調味料のみを買おうということ・・・

でも、本当に野菜が甘いです。
写真のにんじんなんて、切るとき思わず生のまま味見・・・・

意味のある買い物
自分に正直に買う

を心がけたいです。

| | コメント (0)

1回でいいや・・

先日、足つぼマッサージにいきました・・・
あんまり気乗りはしなかったのです。

だって、痛いでしょう、絶対

でも1度くらいは経験しようとおもい足つぼにはまりつつある夫と行きました。

最初は診断
次に足湯

で、本番

オイルつけてやってくれます。

・・・やっばりいだい~!!!

途中から怖くてびくびくしていました・・・

足つぼは、体の悪い部分のつぼを押して血行をよくするもの。
自律神経にも効くみたいです。

たしかに、らくになった、お通じもよくなった

でも

いたい

だから終わったあと、疲れる&足しか温かくない

わたしゃヨモギ蒸しのほうがあってるようです。


きっと相性てなものがあるんでしょうね。

| | コメント (0)

におい

よもぎ蒸しやさんから、よもぎ湯のサンプルをいただきました。

今日さっそく試してみることに・・・

まずは、お鍋にお湯を沸かして薬草を3分ほど煮る・・・

!!!

じつは、原田この時、泣けてきました。

だって、この匂い、とってもなつかしいんです。

よく考えたら、実家の匂い、

もっとよく考えたら、

鍼灸師の父の手の匂いでした。

父は、よく「もぐさ」でお灸をすえていたため、手がよもぎくさかったのです。

この匂い、受け継ぎたいなあ

| | コメント (0)

蒸されました

どたばたと週末です。

今日は仕事帰りに、本当に久しぶりによもぎ蒸しに行ってきました。

エステとかにはとっても抵抗があるのに、こういう東洋系のものはスッといけます。
やっぱり育ってきた環境でしょうか(漢方薬局の娘)??

とにかく、月経前症候群(PMS)をなくしたい!
これが私にとって本当厄介者なんです。
だって期間限定でものすっごいイライラするから。
きっとこういう女性のかた、多いんでしょうね。

ホルモン変化に影響されたくない!

そんなこんなで久しぶりにいきました。

蒸されること40分。

最初の30分は、汗がでなかったけど、
残りの10分でど~~~~っとでました。

気分爽快

腰痛も楽に(笑)

今日は、ノーテレビデーだったのですが、
とっても楽しく穏やかに(笑)子どもたちと過ごしました。

冷えは、大敵!
よもぎ蒸し、蒸されてみてくださいね。


| | コメント (2)

名言

相変わらずとうじの名言は印象的です。

・ヴァレンタインの話
とうじ「おれ、ヴァレンタインたのしみだなあ」
原田「ほかの国じゃ、好き同士がプレゼントするみたいよ。日本は、女の子からあげるみたいじゃけど。」
とうじ「じゃあ、ママくれーや」
原田「・・・」

・原田が悪かった事件の次の日の朝
とうじ「ママ、昨日の夜のこと、とうじに謝って」
原田「・・・」

・マラソンしながら登園中
とうじ「いちに、いちに」
原田「わんつ、わんつ」
とうじ「わんつ、ぱんつ!」
とうじ「ぱんつ、ぱんつ、ぶり!(エンジンが加速して、ダッシュしだしました)」
原田「・・・」

・きなこもちを食べるとき
原田「きなこもちよ~」
とうじ「こなきもちってさ~・・・」

子どもらしい子どもです。

| | コメント (0)

爽快

6

とうじの空手昇級審査会でした。
昇級審査会というのは、日ごろ鍛錬してきた力を出し切る日。
それによって、昇級昇段が決まり帯の色が変わるようです。
帯の結び方から、基本練習、最後は組み手と一日がかりです。
結構ハードな一日だったとおもいます。


空手をはじめてまだ3ヶ月。年中のとうじには無謀だったかもしれません。

はい、案の定無謀でした(笑)
でも、びっくりするくらい愚痴らず、みようみまねでこなしていました。

一番注目されるのは、昇段組み手
昇段のために、十人と連続して組み手をします。
最後は師範が相手になってくれるようです。

中学生?高校生?の男の子が挑戦していました。
これ、本当自分の息子ではないけれど、泣けました・・・
こうやって大きくなろうとすることは、とってもいいことだなあとおもいます。

幼年の組み手、中には泣き出す子もちらほら。
これも泣けます・・・

でも、本当に、
みんな声が小さい!!!
これ、一番問題のような気がします。


とうじの番。
とうじは、妙に落ち着いてました。
相手はどこかな?とみると、
げげ!オレンジ帯!?
とうじは白。
オレンジは1,2級上の子です。。

結果は、敗北。
でも引き分けの判定ももらいました。

どんな様子かな?ととうじを見ると、
少しがっかりしてたけど、意外とあっけらかん・・

ちょっとびっくりです。
私と夫の子なら悔しくて涙がでてるはず。

・・あとで聞くと、試合には満足して、
とにかく帯の色がかわるか気になっていたようです。

・・まあ、もう1回くらい審査うけて帯の色が変わるほうが、
うれしさも2倍だろうなあ

でも、本当に親子そろって知らない事だらけだったので、
帰ってトレーニングをしちゃいました。
その横で、かんたが蹴りのまねをするように・・・

毎日続けることが大事ですね。


| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »