« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

ETVが熱い

やっと、かんたも、とうじと同じ保育園に入れることが決まりました!
ありがとうございます!!

そうそう、あまりTVを見ないのですが、4月から土曜日の夜、NHK教育TVの番組が
なにやら面白そうです。

詳しいことは、テレビのCMでしかみていないんですが、
夜8時くらいから、「人」にフォーカスをあてた番組を立て続けに構成しているみたいです。

スタートは、赤ちゃんの子育て番組
次に、少し大きくなった子供の子育て番組

んで、思春期の中学生向け番組
んでんで、どんな職業があるのか職業紹介番組

社会人向け番組
「プロフェッショナル」(NHK)的な番組

こんな感じで、だんだん人が発達していく段階に沿って番組構成をしています。

わたし、こういう番組に弱いです(笑)
なんてったって、一般人にフォーカスをあてることを基本にしているからだと思います。

時間を考えて、みてみようかなあ

| | コメント (2)

波乗り

最近、波乗りが上手になってきました。

大げさにいうと人生の。

1日1日、いい波の時があったり、悪い並みの時があったりするのをすごく感じます。

前だと、悪い並みの時はいい波こい~なんてムキになってたけど、
最近は、まあ波に乗っておこうなんて余裕こいたりします(笑)

今日は、本当にいい波の日でした。

| | コメント (2)

沈丁花

080320_205732

080320_111035

かんたが急熱で仕事をおやすみ。
今日は、祝日。やっとかんたも回復し、とうじの友達親子と遊びました(おうちで)。

玄関を開けたとうじの友達の手には、花束。
沈丁花です。

お家の庭のお花を束ねて持ってきてくれました。
無邪気な笑顔で渡してくれた友達もかわいかったのですが、
こんな粋なことをしてくれるお母さんに感謝です。
すご~く素敵なお母さんなんです。

こんな粋な人になりたいなあ

沈丁花は、とってもいい香りのするお花です。
家中いい香りで、思わず鼻から息を思いっきりすってしまうのでした。

| | コメント (0)

1歳4ヶ月

かんたは、1さい4ヶ月になっています。

本当人間らしくなっています。

最近のヒットは、二つ。

階段をおりるときのこと・・・
10段ある階段を二本足でおりるのが怖いと感じるのか、
おしりをついては、足を下ろし、おしりをついては足をおろすという慎重ぶり!

とうじも慎重だけど、かんたも慎重です。
誰に似たのだろう・・・

もうひとつは、今朝掃除を手伝ってもらおうとしたときのこと。
原田「かんちゃん、この雑巾でここふきふきして」
かんた「おお」

みようみまねで、床を吹いたかと思ったら、その雑巾で
口の周りをふきふき!!!
保育園では自分でふくんですね(汗)
焦りました・・と同時に、とうじと大爆笑

すごいまじめにふいてました・・・

ずっとこのままでいてほしいなあという
親心が芽生える最近です

| | コメント (4)

やっぱり必要

最近、子供たちと夜寝て(8時くらい)朝までねちゃう・・
なんてことがよくあります・・

春だもんね~

と思いつつ。

体は休まっても、心がいまいち休まりません。

そう、原田は、一人の時間をきちんととってやらないといけないのです。。

少しでいいから、だあれにも邪魔されずすごす時間
まあ、かんたがおきちゃうんですけどね。。

リセットの時間はどんなときでも必要みたいです

| | コメント (0)

カード

4

週末は尾道の友人の結婚式でした。
本当に、よかった、いあ~、よかったです。

今日は、とっても落ちたことがありました。
こんな原田でもたまには落ちます(笑)

そんなときに、ちらっと引いてみるのが、カエルカードとか・・・
これ、自分の本来の姿を見つめなおしたいなあっていうときに、ちょっとひいてみると、
案外すばり言うカードにぶちあたります。。
もうひとつのカードは、どう行動するかちょっと方向を見せてくれるカード。
これもずばりです。

前の会社で話題になって購入した品。
とある友達にもプレゼントしました。

これがすべてじゃないし、こういう世界よくわかんないけど、
気軽に気持ちが軽くなったらいいですよね~

だからこのカード、好きです。

| | コメント (0)

俺ここで働きたい

ハナタレ原田です・・・なぜか鼻水だけでます、こんなのはじめて、、、か、花粉症!?

最近うれしかったことがあります。

近所の動物病院を指差すとうじ。

「俺、ここではたらきたい!」

そう、とうじはなぜか獣医さんになりたいみたいです。
原田も一時期なりたかった獣医さん。

なによりも、働きたい!って言葉が本人から出たのがうれしかった。

原田が仕事をする理由の1つに、「子供たちに働くことは男女関係なく当然で、とっても楽しいこと」を
肌で感じてほしいということがあります。

まだ早いけど、彼なりにそう感じてくれてるのかなあ??といいように解釈。

ああ、働いていてよかった、と思ったのでした。


| | コメント (0)

ひなまつり

Photo

Photo_2

ひなまつりでしたね。

それぞれの保育園でお祭りをしたみたいです。

家でも、ちょっとしてみました。

かんたが保育園からもらってきた御菓子が大好評で、
二人とも大興奮
テーブルのしたは、お菓子でいっぱいに・・・
そそくさと、二人はテーブルの下に行きつまんでいました・・・
さるです、さる。


| | コメント (2)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »