« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ポケットの砂

断乳も終了し、後は1ヶ月乳のケアだけになりました。

最近の子供たちは、毎日毎日保育園の園庭で大暴れしているみたいです。

・・・だってポケットの中には砂・砂・砂

これを見るたび、は~なんてため息がでそうにもなりつつ、
顔はにたにたしています。

今日も楽しかったんだな~って実感します。

そんな今日、かんたが園庭でこけているのを、とうじが教室から発見。
とうじは一番に駆けつけ、かんたの先生まで送り届けたそうです。

本当、レスキュー隊です。

こんなにがんばっているとうじ。
ちょっとがんばりすぎないか心配です。

| | コメント (0)

断乳完了!?

今日寝るとき、かんたくん、だっこもせずに、背中トントンで寝たんです!!!!!

こ、これはニュースです!
すごい!

かんたはもちろんのこと、とうじも
素直に甘えてくるようになりました。

でも、夜中はおきるんだろうなああ

| | コメント (0)

断乳1日終了

いや~~~

断乳1日すぎました。
土曜日は、頭じゃわかってるけどやめられな~いという感じで
「っぱい、っぱい」としきりにないていました。夜中なんて、もう、ええ、
近所迷惑必至。
夜中、抱っこじゃ無理なので傘をさしておんぶ散歩。
「あめ!」なんて機嫌もいいときもありましたが。

でも偉いです。
だんだん、おっぱいを探さなくなりました。

日曜日は、立派!
「っぱい」なんて言わないし、探したりもしません。
寝るときも、自分でごろごろしてみようとしていました。

結局おんぶですけど(笑)

い~や笑ってられないのが断乳・・・
私は乳がかちかちで憂鬱です。
これは、ほんとうに嫌。。。

そうそう、でも本当に子供たちは成長しています。
とうじなんて、初めてのおつかいもしました。

今日は、1回起きたところ・・・
さあ朝まで寝れるのかな??

| | コメント (5)

いよいよだ!

朝っぱらから夫とファイティングの原田ですう、サイクルが違うってむずかしいですね~。けんかの後は嫌いなので早めに修復しますが。

さてさて、いよいよです、姉さん!
ええ、
いよいよです。

DANNYU
そう、断乳です。

かんたくん1才7ヶ月、虫歯になっては困る、がきっかけだったのですが、
やっぱりとうじがもう限界

歩けるし
俺にわがまま言うし
しゃべるし

なんでまだ乳のんどんじゃ~~~

という感じみたいです。

早速、助産師さんのところへ。
今回は、きちんと桶谷式でやってみようとおもいます。

助「こりゃ~、パンパンに張るよ、覚悟じゃね」
助「でもね、なによりお兄ちゃんが成長するから、楽しみにしてね、
  びっくりするよ」

こんな言葉をもらいました。
勇気はいるけど、産みのくるしみじゃ~と思い、週末がんばります。

かんたには、言い聞かせているからわかっているふりをしています。

| | コメント (0)

だ~~~~

NHK特集のドバイをみながら書いています。
本当に、本当につっかれた~~~1日でした・・・

我が家は土日ほぼ母子家庭状態です。
今月はとくにそう。

だから、お祭りにでもつれていってやろうとおもい、今日は
市役所近くの保育祭りにでかけました。

・・・・・・・
つ、つかれたんです、はい
電車をのりつぎ、ずっとだっこ。
だからとうじにもあたってしまったりで・・・

今日一番楽しかったのは、家でだるまさんのにらめっこをみんなでしていたとき(笑)

今日一日で学んだこと。
二人をかかえてのお出かけはちかくの公園がいい!!

近くで自分で楽しいことみつけよう


| | コメント (0)

本当に久しぶりに夜、街へでかけました。
横浜に行っていた友達が久しぶりに広島へ来てくれたので会いに行ったのです。

とっても楽しかったです♪
とってもお母さんの顔でステキでした。

さて、そして帰宅。
まだ卒乳できていないかんた、案の定30分くらいおおなきしていたらしいです・・・

あちこち探し回り、
トイレまで探し回り、
私の脱ぎ捨てたパジャマを握り締めオオなきしていたそうです。
とってもパワフルな泣き声だったそう。

いや~
やっぱり。

こんなに必要とされて幸せものです。

今だけだろうから、
しっかり夜はいてやりたいものです。

| | コメント (1)

元気が一番

ひさ~しぶりに、とうじがダウンです。

ようれんきん・・という病気
ほっぺのへんが痛くて食べれません。。

今は痛み止めを飲んでお昼ね・・

久しぶりに私を独り占めしてにた~としつつも
「かんたおらんけん(かんたは保育園)寂しいね」
なんて言っていました。

それにしても、仕事休みすぎです。。。
これつらい。

いやいや元気が一番ですね。

| | コメント (0)

大事だからすること

実は4月からとある小学校にて指導員をしています。
指導員と言っても、担任のサポート役。きちんと45分間教室で勉強できない子のサポートです。


今日は脱走者がでました(汗)
脱走未遂なんて日常茶飯事なんだけど、今日は校外にでようとしたから焦りました。
そこで、普段はしたくない力押さえ・・・
低学年だったから20分も抱きしめていられたけれど、高学年だったら・・・きっと無理でしょう・・・


彼が大事だからする
彼が大好きだからするんだって口に出して伝えました。

きっと、「だったら、なんで帰らせてくれんの?」っておもったでしょうね。

もし自分の子がこうなったらどうするか・・
はっきり言ってまったくわかりません。

でもみんな、本当にかわいい。
気持ちも認めながら、少しずつ学校という社会にはいっていけたらと思います。

| | コメント (4)

自分で決めるということ

雨ですねえ

最近気になるのは、小学生の忙しさ

学校滞在時間中、フリーでの遊びの時間、2時間もないって知っていました??
私は知りませんでした。
その後の放課後の過ごし方
習い事へ駆け回る生活の子も多いのではないのかな

これじゃああ疲れてあたりまえ
これじゃああ受動的になったって当たり前

自ら決めて動く時間
子供たちにはもっと必要です

自分で決めて動く時間は
習い事で何かを習得する時間よりずっと貴重
ずっと将来身になる

だから学童保育の内容も
もっともっとフリーにしてあげたいと思います

うちの子は、週に2回空手
これも多いなと思う(汗)
でも続けるということも大事
これ以上増やさないようにしたいです。
よっぽど彼がしたいっていわない限り

| | コメント (0)

引っ越しました

とってもご無沙汰しておりました。

そして突然ですが、家族で引越しをしました。

次のステップへ進むために?引っ越しています。

といってもとっても近所です。

引越しをしてまだ少ししか経っていませんが、すめば都。

帰る場所があるっていうのは幸せです。

| | コメント (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »