« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

人のセックスを笑うな、みました

や~~~とみました。

人のセックスを笑うな

え?遅い??
レンタルやさんに、いつも探しに行くけど、
いつもすべてレンタル中・・・

やっと今日見ました。

なんで見たかったかというと
キャストに魅かれたからかなあ。

感想?

・・よかったですよ

内容、の前に
画が素敵でした。
素朴な、自然な、私が好きな画でした。
衣裳があまり変わらなかったのは、
表情を見てほしかったから??

でも、声のボリュームが小さい
自然な感じを出したかったんだろうけど、
缶を開ける音のほうがでかかった・・・
なによりも、子どもが寝静まってから見るもんだから
より小さい・・・
スピーカーに耳引っ付けて聞いたりしました・・・

あんまり、映画評価ちっくなことしたくないんですが、なってしまった・・・

見たあと、心が前に向いてたから、
よしです、はい♪

| | コメント (0)

米寿の記念―のどじまん

今日、NHKのどじまんに、親戚のおじちゃんが出ていました。
米寿の記念に、ということでした。

おじちゃんは、私の祖母の兄、8人兄弟の長男です。
とっても苦労を重ねたおじちゃんは、畳屋さん。
今は、畳屋を息子にまかせ農業やらおしゃれやら
とっても元気に毎日をおくっています。

おじちゃんが歌う前は、テレビに手なんか振ってましたが、
歌いだすと、なぜか、涙なみだ・・・・

少しの波くらい、なんのこれしき!
しっかり乗り越えて生きんさいよ!

と言っているようでした。

本当に、とっても元気をもらいました。


| | コメント (0)

おはからい

081119_155535

我が家の二男、かんたくんは、先日からみずぼうそうになっています。
母乳でそだててきたせいか、すごく元気に保育園にいっていました。

だから久しぶりのお休み。

でも熱もないし、元気一杯なので
少しベビーカーで散歩しました。

こんなゆったりな時間ひさしぶりだったので、
ベビーカーを押す自分が照れくさくて仕方なかったです。。

以前だと、熱を出したらすご~く落ち込んでいたのですが、
ここ何年かは、ありゃ~と一言で終わります。
もちろん職場には申し訳ない思いでいっぱいですが。

でもこの考え方の変化、原田も成長したなあと実感しちゃいました。

物事が前へすすまなくても、
すべておはからい。
そう思えばいい方向へ向かう。
母の教えです。

だから、年末なのに腰が重いのもおはからい・・・!?
ち、ちがうかっ
いや~、ほら、走れ、原田~!!

| | コメント (0)

心をほめる

子育ては、褒めることが大事!
と、よく言われますよね。

でもかたっぱしからほめてばかりだと、
親も子もぜ~ぜ~と息切れしちゃいます(笑)
しかも、そればかりが人生じゃあない(若造のくせに言ってみました。。)

大事なのは、タイミング
子供が求めているときにしっかりほめる
なああんて、目も肩もこっちゃいます、これじゃああ。

だから意識を心に集中します。
その子供の心に集中します。

○○したころがステキ
ではなく、
○○しようとしたYOUの心がステキ!


心に意識すれば、タイミングも感じ取れる
しっかり向き合える

心を褒めるということは、ある人に教わりました。
素敵な方たちに見守られて、私は幸せです。


| | コメント (0)

今が花・・鼻!?

ず~とひきづっていた鼻かぜ、
週末の町内清掃と空手イベントによって
悪化しました・・・

仕事はバファリンでなんとかできましたが・・・

なんでこう風邪をひくようになったのでしょう??
小学校勤務ってのもあるのでしょうが、そもそも
女子の日が来るようになってから、ひ弱になりました。
それまでは、鍼灸師の先生からも丈夫な子と太鼓判。

体力作り?
よもぎ蒸し?

なにかいい方法あればおしえてくださいな。

でもかぜをひくと、家族がやさしくなります。
とうじは、絶対わがままをいわず、看病してくれます。

あのわがままは、甘えたい一心だったんだなあと実感します。

今日は、とうじの就学時健診。
それまでに完治させるぞ~。

| | コメント (0)

無題ですう

しばらくブログを更新していませんでしたね、

とにかく眠い!!

なぜでしょう??

今日は、少しおきれました!

| | コメント (2)

きがゆるんじゃう・・・尾道

久しぶりに尾道に帰ってきました。

「ぼ~としてるね」

そう、尾道に帰ると気が抜けちゃうんです。

いい帰省でした。

このお正月は、長めに尾道に滞在して
たくさんの人と会いたいなあとおもいます。

| | コメント (0)

失敗は成功のもと~わくわくさん

知っていますか?NHK教育テレビでもう昔から続いている「つくってあそぼう」という番組

わくわくさんとゴロリの工作番組です。

その「つくってあそぼう」のコンサート?イベントがあったので、行ってきました。

私も子供のころよく見ていたので、わくわくさん本人に会うときゃ~っとうれしくなりました(汗)


でも一番魅力的だったのは、ゴロリです。
いっぱいいたずらもし、失敗もするけど超楽観的。

私の子供を含め、今の子供たちって、失敗するのが本当に本当に嫌でダメージを受けやすいなあって
思います。
親のしつけや言葉にも原因はあるとおもいます。

そんな彼らに、ゴロリはどう映ったのかな?

たくさん失敗してほしい!
そのあとの立ち直りを、親が見せていかなきゃなあとおもいます。

理想ばっか??

っわかっちゃいるけど、できないなあ
すこーしづつね、すこーしづつ。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »