« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

強さ

オリンピック、女子フィギュアスケート
おわりましたねえ。

キム・ヨナのフリー演技終了後の涙が見れて
よかったです。

ああ、彼女も人間なんだって思いました。
そして、彼女も計り知れないくらいの努力を重ねて、
今日があったんだなって感じました。

浅田選手ももちろんそう。
今日のミスは次へのチャレンジのきっかけ。
次があなたの本当のステージよって、
神様が言ってくれたような気がします。
第三者だから言える発言だけど、そう思います。

「私たちにできることは、準備だ
準備ならいくらでもできる、そして力になる」

以前大学の教授が、教員を目指す学生に
いつも言っていた言葉を思い出しました。


とうじの小学校では、フィギュアスケートを教室で
観戦させてくれたようです。
もう先生に拍手です。
まさに生の教材、
選手の姿を見て感じるものはたくさんだったでしょうね☆

| | コメント (0)

できないことは、プロに任せるべし☆

行ってきましたよ、
確定申告・・・
昨日はお便りもらって浮かれていましたが、(また話します)
今日は、憂鬱・・

自宅で作業しようとおもったけれど、、
もう大っきらいなんです、数字・・・(苦笑)
やってると吐き気が・・・

しかも難しい言葉ばかり並んでいて
ついには泣きそうに。。

やっぱり任せよう!!
そう思い、会場にて申告しました。

「計算しましょうか?」

「(◎´∀`)ノおねがしますっ」


「パソコン入力はされますか?」

「ヽ(´▽`)/してくださいっ」

「おわりましたよ」

えええ!早い!やっぱりすごいなあ。

できないことはプロに任せるべしっ

| | コメント (0)

「まじでえ!?」

二男かんた

いろんな人から
「癒し系」といわれていますが・・・


決して癒し系、でくくれないのです。。

最近のお気に入りの言葉は

「まじでえ!?」
あ、
いや

「まあじいでえ!!??」

ですね(笑)

| | コメント (0)

すげーぜ、梅醤番茶!!

ただいま、、、
かんたが嘔吐下痢になり、
原田もばっちりもらいました。
おかげでいろんな約束を変更・・ごめんなさい・・

本当しんどかった!!

鼻水もなし
喉痛もなし

でも
胃が痛んで熱がある

・・・
これは胃が冷えているに違いない!!
母と相談しつつ、
自宅にある常備食?梅醤番茶を熱湯で飲みました。

そしたら
ばっちり熱は下がりました!

梅醤番茶は、日本に昔からあるもの。
出会っていてよかった(u_u。)

だいぶ落ち着いています。
そうそう、息子たちが二人で協力して生活してくれたので
助かりました。感謝です。。

そうそう、絶食で暴飲暴食ができなかったので
少し痩せ、お肌がつるつるに(◎´∀`)ノ

このまま食べ過ぎないようにしたいなあ・・

| | コメント (2)

ついに

ついに

我が家にも到来・・・

嘔吐下痢症!

かんたくんお休みしています。


| | コメント (0)

前へ進んでいる実感

100211_150535_2

久しぶりに尾道に帰省。

ゆっくりはできていないけど、

いろんなことが前へ進んでいると感じることができました。

一つだめでも
また一つ
進む原動力にしていきたいと思う今日この頃です。

写真は、帰省中の車。
かんたは、とうじの肩でぐっすりです。
安心感が違います☆

| | コメント (2)

整理整頓

高校生の時、机をまっすぐにしないと気が済まない先生がいました。

少しでもずれると、
「がたっ」っと直します。

背筋をピシッと、顔も無表情で
直していきます。

なんで
そんなに細かいの??

って、その時は思っていたけれど、
いざ自分が教室で仕事をすると、
その意味がじわ~とわかってきました。

机がそろっていなかったり
教室が汚れているクラスは、
乱れやすいです。

逆に
机やいすが整頓されていて
教室がきれいなクラスは、
まとまっています。

個人的に、机の中や筆箱の中が整理されていない子は、
何か解決しなければいけない課題があったり隠れていたりします。

だから
掃除は一生懸命して、整理整頓できた後を感じてほしいから
いつも
「どう?きれいになったらどんな気持ち?」と意地悪く聞きます。。

そうじが大の苦手原田がいうのもなんですが
整理整頓でその人を変えることはできるみたいです☆

| | コメント (0)

あえて、する

100207_220004_2


「エチカの鏡」で自然出産を見ていました。
いいですねえ。

さて休日にめっきり出かけることがなくなっている原田家。
おかげさまで、毎週のようにとうじのお友達や私たちのお友達が
来てくれるので、隣の公園で遊んだりしています。

今日は、私たち夫婦の友達と、モデルをしている!?娘さんが来てくれました。
友達は、とってもいいパパになっていました。

あんまり我が家には女の子が来なくて、
でも、女の子も男の子も関係ないやっておもってたけど、
やっぱり女の子は女の子でした。

なにして遊ぼう??と思っていましたが、
かんたくんが、おままごとを一緒にしてもらったり、
どんぐり集めをしたり、意外と一緒に遊べました。

集めたどんぐりで、工作☆
はっきり言ってノープラン原田だったのですが、
有るもので作ってもらいました。

できたのは、どんぐりケーキ・・??

こうやって
あえて、手間をかけたり、作ることって
成長に欠かせないなあって思います。

あ、とうじは何してたかって??
途中からとうじの友達兄弟が遊びに来てくれ
パパと友人を捕まえて、野球やらサッカーやら
泥だらけでした(芝だらけか)。

| | コメント (0)

本番に強い!?走る!

またマラソンネタ。

今日は、一年生のマラソン大会でした。

いろんな場面で難しさを感じながらもはつらつと生活している子、
この子は、練習では、3周のうち2周が限界。

「もーやだー」っておわってしまいます。。

でも
今日は本番。

私もあれやこれや、支援ツールを先生方と考え
挑みます。

絶対
走らせたい
この子は走れる
ゴールの喜びを感じてほしい

だからこそ
絶対走らせたい!

フェンスごしに見ていたこの子の気分を乗せ、
一緒にスタート!!

1周
2周


まだ走ってるじゃん!
これは行けるぞ、

あれやこれと支援しながら走ってるけど
でも今日は違う!
ゴール目指して頑張っていました。

なんと見事3周走ってくれたんです。
んもう!
うれしすぎました。

そう、この子は本番に強い!
運動会のときだって
本番は一番輝いていた。

これって
すごい強み、長所です。

足はへとへとだけど、
パワーもらいました。

| | コメント (2)

なにがなんでも走る!

走る!

ゴール目指して

弱音が出ても

こけても

涙がでても

走る!

ゴールに向かって
無心で走る!

そんな姿に
感動しました。


そう、
今日はわが校のマラソン大会

走るのが早い子
走るなんて嫌な子
なんでもやる気がない子
病気の子

「どべだけど、全部走るけんね、
先生見とって」

いろんな子がいて
いろんな環境で育って

それぞれが、
同じゴールを、
でも自分だけのゴールを目指して
走ります。

原田も吸い込まれて、
勤務時間おわってたけど、
夢中で応援してました。
喉が痛い。。

しっかり
見たよ!
みんなの走り、
見たぞ!

| | コメント (2)

チャンス

100201_214216

いろんなチャンスがあるけれど
ピンチこそチャンスといつも思います。

とうじ
空手の試合、いつも負けてばかり
目も近視だし、細いし、色々あるんだろうけれど、
彼のいいところを伸ばそうと、指導員の方は声をかけてくれます。
母である原田にできることは、しっかり見守ってやることだろうなあ。
きっと、とうじは今がチャンス。

原田
仕事でいろんな立場でいろんな子を支援しているけれど、
わが子が一番うまく支援できない、
だから一番母として成長させてもらえるんだけれど。

わが子はもちろん
その子が伸びるための支援をしているかな
笑顔で向き合えているかなって
いつもメンテナンスしなきゃ。

いつまでも貪欲に
勉強していきたいです。

まとまりのない文!
勘弁ですっ

(写真:やっと買った家計簿。家計簿とか一番苦手ですが、、
この家計簿は面白そうなので続けれるかな??)

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »